お隣り

ハワイ不動産/現在のお隣さんは良い感じ

hana11
現在の一番近い位置のお隣とは個人的なお付き合いはありませんが、もしかして一番良い関係かも。

引っ越ししたての頃は、お互いに家に招いて、新しいお隣を良く知って仲良くしようと努力をしました。何回か夕食やパーティーに参加しましたが、生活趣向が全く違うので、その先は続きませんでした。

しかし、とても信頼のできる人達なので、私達は日中家に居ないので、何かが心配な時は自宅で仕事をしているお隣さんに、ちょっと家を見に行ってもらったり、お隣も困った時は相談に来たりと、とても良い関係でいられます。

ココは何故か、毎日何回もお隣の姿を見ているにも拘わらず、お隣の姿を見るとすごい勢いで駆け下りて大声で吠えまくるので、申し訳ないです。

今まで色々なお隣さんと知り合いになりましたが、その時その時でみな良い関係でした。やはり何かの時にお互いに聞ける、助け合えるというのが一番だと思います。

お隣と言っても、家によっては、道を隔てたお隣、右隣、左隣、そして裏にもいます。全てとは知り合いになれませんが、必ず相性の良い誰かいる物です。

のブログを読まれましたら、是非クリックして下さい。ありがとうございます。

============================

美智子のやさしい不動産学〜KZOOで毎月第1土曜日3pm〜ラジオ番組で不動産事情をお伝えしている美智子のブログ。小さな物件から大きな物件まで幅広く取り扱うフレドリック美智子にお任せください。

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ

ハワイ不動産/お隣の大きなザボン

zabon
お隣と言っても、お互いに情報交換をしたり、必要な時は助け合うお隣もいれば、一度も話した事のない、顔も知らないお隣もいます。

以前住んでいた家には、沢山フルーツの木があり、特に3本もあったマンゴなどはお隣にどんどん上げましたし、お隣側に下がっているマンゴは全てお隣の権利として、自由に取っていただきました。

さて、現在の家のお隣りにはザボンの木があります。去年は全く我が家側に実が生っていたので、やった!ありがたく頂きました。

今年は、と言いますと、丁度境界線の真ん中に大きなザボンが垂れています。私が家の垣根の上だから、頂いても良いでしょう?と言いますと、ジェリーが,とんでもない、境界線の上の物は取る権利無し!と言う訳で、今年はチャンスなし。こちら側のお隣は、違う道に面していますので、全く話した事がありませんし、顔も知りません。

こんな話をしていると、ザボンがとても好きそうに響きますが、私は特に好きな訳でなく、珍しい果物だから手にしてみたいだけなのです。

では裏側の家を見ますと、マンゴの花が沢山我が家側に咲いています。これは頂けるね、しかし裏側のお隣は我が家より少し高台にあり、マンゴの木はすごく高い木ですから、もし梯子がそこまで届いたらの話です。

また好きでもないマンゴの話をしています。あんなにマンゴがあった時は全く食べず、本当に1個も食べていません、現在の様に何も無いと、食べてみたら美味しい、身勝手な人間です。そしてマンゴ好きですか?と聞かれたら別に好きではないのです。無い物ねだりですね。マンゴやザボンはエキゾチックなフルーツで日本人の私にとっては、珍しい物なのです。

ハワイの不動産のご相談はミチコまで直接お電話下さい。                                                                                                                            808−387−7716ケイタイ

私のブログを読まれましたら、是非クリックして下さい。ありがとうございます。

============================

美智子のやさしい不動産学〜KZOOで毎月第1土曜日3pm〜ラジオ番組で不動産事情をお伝えしている美智子のブログ。小さな物件から大きな物件まで幅広く取り扱うフレドリック美智子にお任せください。

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ

ハワイ不動産/パーティーをする時はお隣も招待

photo

田舎の何エーカーの家に居住しない限り、通常はかならずお隣さんが直ぐ横に前にいます。

生活していると、小さい物、大きい物、色々な催しを自宅で祝う事があります。大きなお誕生日、卒業式、何かのお祝い、クリスマス、、、小さな物は別として、大きなパーティーをする時は、バンドが入り、沢山ゲストが来て、かなりの騒音が遠くまで流れ、長時間続きます。

ここで、私は両方の立場になった事があります、お隣に招待されて一緒に騒音の中でパーティーを楽しむ、そしてもう1つは、隣の騒音を何時間も外部から聞いている、気分が大分違います。パーティーに招待されてその中にいるときは騒音とは感じません、しかし隣にいて、音楽と人の笑い声を聞ける場合は、とても苦痛で、パーティーが終わるのが待ち遠しいです。

と言う経験から、大きなパーティーをする事は余りありませんが、私は近所の人は呼ぶ事にしています。お客様にも、もし大きなパーティーをしそうな人達には、同じようにお話します。

こんな話もあります、ある日近所でパーティーがあり、人がぞろぞろ、バンドは大きな音楽を流してマイクで歌いまくります。あるお隣さんは、ウワー素敵な音楽、どんなバンドが入っているのかしら?と覗きに行ったそうです。そしたら、皆が良く来た良く来た、さあ沢山食べ物も用意してあるから、自由に食べてね、と言われて、ちゃっかりゲストになってしまい、音楽を聴きながらおなかも一杯になって、サイコーのパーティーと言いながら返って来ました。これは出来ない人も多いかと思いますし、パーティーを催している人達にもよります。

とは言え、どうするかは、個々の判断ですね。所で夜の10時までのパーティー等の騒音は我慢しなければなりませんが、それ以降は苦情を出せます。ある時は近所の家のバンドをやって息子がパーティーをして100人以上若者が来て、夜中の12時過ぎても延々と音楽が鳴り響き、とうとう近所の人たちが警察にお願いした事もあります。

ハワイの不動産のご相談はミチコまで直接お電話下さい。                                       808−387−7716ケイタイ

 

私のブログを読まれましたら、是非クリックして下さい。ありがとうございます。

 

============================

美智子のやさしい不動産学〜KZOOで毎月第1土曜日3pm〜ラジオ番組で不動産事情をお伝えしている美智子のブログ。小さな物件から大きな物件まで幅広く取り扱うフレドリック美智子にお任せください。

 

ハワイ不動産/お隣さんのティーパーティー

brochure 143

以前住んでいた家の裏隣には、本土から引越ししてきた家族が住んでいました。裏庭越しに挨拶する程度でしたが、ある時、家で女性だけのティーパーティーするから是非いらっしゃい、とお誘いがありました。おやつも沢山用意してあるから、何も持たないで来てね。

なかなか近所とお近づきになる機会は余りないので、有難く伺うことにしました。

所が、そのお宅に行ってみると、びっくりした事に、近所の女性達がみんないるではありませんか!その中の一人に、どうしたの?と聞きますと、オーストラリアのユーカリから出来た化粧品のマルチ商法のプレゼンテーションよ、と言います。私は、ティーパーティーって言われて来たのよ、と言いますと、あなたにこの事言わないで招待したの?それは間違っている、と言われました。

そこで帰るわけにも行かず、、、その内その化粧品がいかに優れているか等等、、、お茶にこだわる訳ではありませんが、いつになってもティーは出てきません。

そして自分に腹が立ちましたが、気がついたら、興味のない化粧品を買っていました。これはちょっとひどいですね。所でお茶は?飲んだかな?

ご近所ととても親しくお付き合いしている方達も沢山いますが、私は仕事をしている時間が長いので、残念ながらお隣とそんなに親しくお付き合いする時間が未だにありません。逆に気楽で良いかも知れませんね。ご近所も色々な人が住んでいます。

日本だったら殆んどが日本人、それでも色々な人がいますが、ハワイは他人種の島ですから、もっと複雑な時もあります。人種は超えて良い人は沢山いますよ。

ハワイの不動産のご相談はミチコまで直接お電話下さい。                                      808−387−7716ケイタイ

 

私のブログを読まれましたら、是非クリックして下さい。ありがとうございます。

============================

美智子のやさしい不動産学〜KZOOで毎月第1土曜日3pm〜ラジオ番組で不動産事情をお伝えしている美智子のブログ。小さな物件から大きな物件まで幅広く取り扱うフレドリック美智子にお任せください。

ハワイ不動産/お隣り、改装、改築の際

10.2.13 116 (Small)

 

普通に生活している場合は、お隣に何も迷惑をかけている訳ではありませんが、これから家を建て直す、改装する、と言う場合は、事前にご近所にご挨拶するべきだと思います。

 

工事中は、騒音、埃、業者の出入りでご近所には大変な迷惑をかけます。ここでご迷惑をおかけします、と気の利いた菓子折りを持って挨拶に行くのと、何も言わないでいるのでは、同じに迷惑、と思っても気分が違いますよ、日本的だとはおもいますが。そしてちよっつと愚痴の一つも聞かされるかも知れませんが、我慢我慢。

 

何故挨拶が必要かと言いますと、一日で終わるものではなく、その様な工事は長い間掛かりますから、本当に近所は大変です。これは確かです。

 

この様な心使いも今後上手に近所付き合いをする秘訣だと思います。

ハワイの不動産のご相談はミチコまで直接お電話下さい。                                      808−387−7716ケイタイ

 

私のブログを読まれましたら、是非クリックして下さい。ありがとうございます。

============================

美智子のやさしい不動産学〜KZOOで毎月第1土曜日3pm〜ラジオ番組で不動産事情をお伝えしている美智子のブログ。小さな物件から大きな物件まで幅広く取り扱うフレドリック美智子にお任せください。

 
アロハプロパティーズ

美智子フレドリックです。会社の紹介をさせて頂きます。
【業務内容】
一般住宅、コンド、ホテル、アパート、商業ビル、ゴルフコース、ショッピングセンターなどの仲介、賃貸管理、別荘の維持管理、諸経費の支払い代行

会社紹介ページへ
ハワイ不動産の正しい知識はミチコのブログから。創業以来、訴訟問題がまったくない不動産会社です。お気軽にお問い合わせください。

日本語ページ
English Page
アクセス
bill Ala Moana Pacific Center 1585 Kapiolani Blvd #1517 Honolulu,HI 96814
map